RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

本日の山行!

2013.11.30 Sat
本日は私が所属する山の会が監修した「栃木の山150」の出版記念山行である。
登山家の岩崎元郎氏をお迎えして一緒に歩く。

ゲストが到着するまで駐車場で待機。
本日は好天が期待出来る青空、そして紅葉である。

2013113001.jpg

2013113002.jpg

本来、大勢でゾロゾロ歩くのは大嫌いである。
しかし会のそれなりの役職についているとそんなことも言っていられない。

本日の人数は会のかたが32名。
岩崎元郎さんとその声掛けで一緒に参加する7名。
栃木岳連の元会長の合計41名の大人数である。

リーダーである当会の会長が先導するのだがこれが果てしなく遅い!
まさに牛歩!

こんな急坂の石段を列をなして登って行く。

2013113003.jpg

スタートする前に岩崎氏が疲れない歩き方という話をしたのだが、
ゆっくりと歩幅を小さくして歩くということを実践するような歩き方である。

登山はスポーツだと思っている。
だから、競って歩きたい。
ばてるような歩き方でなければ、いいと思うのだ。

のんびり、ゆっくり時間をかけて歩くようなことは70歳を過ぎてからでも
いいとおもうのだ。
それまでは、普段トレーニングをして体力をつけ最低でも「山と高原地図」の
コースタイムで歩けるぐらいの歩きが出来るようにしていたいとおもうのだ。

なにはともあれ、ゆっくりと普段の5分の一程度の速度で予定時間よりも
だいぶ遅くなっている。

約1時間ほど遅れて昼食。
その後岩崎氏の講義。

2013113004.jpg

栃木100名山の晃石山に到着。
ここで全員での記念撮影。

2013113005.jpg

一等三角点なのだがこれが普通の一等よりも大きい!

2013113006.jpg

それからすぐに急坂を落ち葉に足をとられて捻挫する人が!

その時点で自力歩行が出来ない為、いろいろな方法で下山を試みる。

そんなことも有り、大幅に時間が掛かる事態に。

途中、エスケープルートを使うためコース短縮。

私にとっては好都合。

それでも駐車地点に戻ったのは、予定時間よりも45分後!

のんびりと歩くのはストレスが生まれる。
よって、早く歩くよりも何倍も疲れが増す・・・・とおもうのだ!

そんな、大勢の山行だった。

きっといつものメンバーとサラッと歩くことが出来ればこんな疲労感は
なかったんだろうなあ~・・・・・!








スポンサーサイト
Category: | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。