RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

本日の山は、藪山。

2014.08.31 Sun
本日の山は、奥鬼怒温泉郷にある手白沢温泉の脇を通り越し、

新助沢を少し遡ってから急斜面に取り付く、ルートのない山である。

山としては、どうでもよいおもしろくもない、展望もない山である。

地図やGPSを使って勉強するのならともかく・・・・・。

この山行に参加したのは、一般車が入れない奥鬼怒スーパー林道を通り

週末の予約がなかなか取れなく、しかも日帰り入浴はできない

手白沢温泉に入浴出来る・・・・かも知れない!  

ということだったからである。


手白沢温泉
      (手白沢温泉HPよろ)

入浴出来るようにするためには、客がチェックインするまでの時間帯に

下山してくることが一番の条件になるのだろう。

今回のルートは、沢から目標の手白沢山と1870mピークの中間地点の

鞍部に登り、その後、1870mのピークを踏み、鞍部に戻り、手白沢山に行く。

その後は、手白峠まで行きそこから戻ってくるという計画である。

まずは、新助沢を行く。

002.jpg


急登を登り予定通りに鞍部に到着。

2014083102.jpg

その後、根名草山方面に進み次の1890m地点まで行き、引き返す。

鞍部まで戻り、その後に手白山に向かう。

そして、山頂。

2014083103.jpg

ここで、大休止。

そのまま、尾根を進み手白峠まで。

朽ち果てた道標が!

2014083104.jpg

2014083105.jpg

予定したルートには、ここ最近,大きく崩落したところがある。

地図にはないアクシデントである。

よって、その崩壊地を避けるため登り返しながらのトラバース!

後は下るだけだと思っていたから少しガッカリ!

それでも、14時前には手白沢温泉に到着。

2014083106.jpg

宿では、信州川上村の希少種「川上犬」が!

2014083107.jpg

2014083108.jpg

初めて見る川上犬に感動!

そして、入浴。

2014083109.jpg

本来であれば、宿泊者しか入浴出来ないのだが!

露天風呂!

2014083110.jpg

洗い場は、このように!

2014083111.jpg

露天風呂から見下ろす手白沢!

2014083112.jpg

ああぁ~、この宿に宿泊して入浴してみたいものである。

建物はこんな感じ!

2014083113.jpg

館内はシンプルそのもの。

2014083114.jpg

お部屋入り口。

2014083115.jpg

出来れば,冬の時期に予約をしてこようと思う。

食事は泊まった者でなければ味わえないんだよなあ~・・・・・。


絶対に宿泊予約して、温泉と食事とゆったりした雰囲気を楽しみますからね!

そして、ついでに鬼怒沼山でも登ってきますかねえ。







スポンサーサイト
Category: | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。