RSS|archives|admin

振り返ってみました!

2014.12.31 Wed

今年一年を振り返ると充実した山行だったように思う。

入院することもなかったから毎週のように山に行けた。

移動日も含めると約100日を山に費やした。

目標を立てた山も100座を越えた。

1月は4日から烏帽子、湯の丸、東籠ノ搭山でスタートした。

2月は、仲間が大室山で滑落をした。

3月には金目鯛を食べるのが目的で伊豆の山にも登った。

4月後半から5月にかけての13日間で九州、屋久島の山々を登り九州地区の300名山は達成した。

6月には、やっかいと思われていた黒法師岳もなんなく制覇できた。

7月には、12時間かけて念願の笊ヶ岳を登り、南アルプスを悪沢岳から聖岳まで縦走した。

8月にはこれも13日間の日程で北海道の山々を巡った。

9月には室堂から五色ヶ原、薬師岳、黒部五郎、槍ヶ岳、大天井岳、燕岳と山中5泊で縦走した。

10月には、下の廊下を歩き、白山の剣が峰や別山も歩いた。

11月には奥鬼怒の手白沢温泉に泊まるために鬼怒沼山にも行った。

12月は、関東100名山の山を3座登り、94座目を達成した。

来年は、日本300名山の残り8座と関東100の残り6座だけだから

3回の計画で終わる。

よって来年の大部分は、仲間の日本300名山を一緒に終わらせるための山行が中心になる予定だ。

今年も山に明け、山に暮れた。

その合間に現金収入になる仕事をほんの少しした。

ほんの少ししか仕事をしない会社は、それでもそそそこの利益を出し株主配当も

過去最高の配当をもらえそうだ。

これで来年の山行に掛かる費用の捻出も考えなくていいようだし、山に没頭する時間も

今年と同じように取れそうだ。

家族に恵まれ、社員に恵まれ、山仲間に恵まれた人生は、いつ死んでも悔いのない人生だ。

今年も、家族と会社と仲間には迷惑も掛け、そしてお世話になった。

生きたいように生き、行きたいように行ける幸せを今年も十分に噛みしめている。

来年もそんなわがままが出来る環境は整っていると思っているが、

どこで足下をすくわれるかは、わからないのが人生。

気を引き締めて山も人生も歩んで行こうと思う。

まだまだ登りたい山、ルートは目白押し。

あと十年は、このわがままを貫かせていただけたらと思っている。








スポンサーサイト
Category:本日の日記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |