RSS|archives|admin

2月10日今夜の宿は角間温泉岩屋館

2018.02.13 Tue

仙仁温泉を11時すぎにチェックアウトし今夜の宿に向かうのだがチェックインは

15時なので時間つぶしに小布施を散策。

その後、上田城跡を見学。

今夜の宿は上田の角間温泉。

201802101.jpg


この宿も橋を渡る。

201802102.jpg


まずは、露天風呂に向かう。

201802103.jpg


露天風呂入口。

201802104.jpg


201802105.jpg


炭酸泉といって無色の湯が空気に触れることによって赤褐色の色に変化する。

その温泉の出口はブクブクと泡が出ている。

201802106.jpg


源泉が49度だがマイナスの気温ではちょっと温い。

まあ、体温よりは温かいようなのでずっと入って入ることもできる。


その後、内湯へ。

露天もそうだが無色の湯は川の水を加温したもの。

ここの温泉湯口も音を立てて出てくる。

やはり真冬は内湯がいい。

201802107.jpg


201802108.jpg


昨夜の宿とは比べようもないが温泉だけを比較すればここはまさしく秘湯の宿!


だが残念ながらこの宿は昨年の12月で日本秘湯を守る会を休会した。

私たちはその前に秘湯の会のWEBから予約をしたので10箇所の宿のスタンプが

たまると招待受け入れしてくれるスタンプ押印はOKだった。

もちろん、スタンプ押印がしてあるので

10箇所の宿の押印が完了すれば角間温泉にも招待受け入れもできるとのこと。

ただ、次回からのスタンプ押印はない。

日本秘湯の会も次々と休会する宿が増えているのがとっても心配だ!


たぶん、来月も秘湯の宿のスタンプ押印を求めて温泉の予定。

さあて、現在はまだ3個の押印帳がいつ10個になるやら!






Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

2月9日 仙仁温泉岩の湯

2018.02.12 Mon

今夜の宿は念願の仙仁温泉。

9ヶ月前に予約してやっと取れた一泊の宿。(連泊はかなわなかった)

ここが入口。

2018021083.jpg


建物の外観。

2018020979.jpg


橋を渡る。

2018020980.jpg


エントランス2

2018020977.jpg


部屋に入る。


2018020918.jpg


BoseのCDプレーヤーが置いてある。

2018020919.jpg


貸切風呂は三つありその他に家族風呂がひとつ。

それと内湯の大浴場がありそれにつながっているのが混浴の洞窟風呂だ。

その混浴の洞窟風呂は男女ともに湯あみ着を着用する。

中は二手に分かれており右の洞窟は30mもあるとのこと。

湯温は35度と低いが寒さは感じない。

まずは貸切の湯へ!

その内湯。

2018020920.jpg


その外湯。

2018020922.jpg


続けざまに貸切その2

内湯。

2018020926.jpg


外湯。

2018020927.jpg


貸切3

内湯。

2018020932.jpg


外湯。

2018020934.jpg


そして夕食はすべて個室。

食前酒は竹に入ったにごり酒。

2018020938.jpg


いわなの塩焼きは笹の下に炭が入っていて温かい。

2018020945.jpg


メインはお肉。

2018020950.jpg


Check-in,Checkoutはこのように。

2018020958.jpg


翌日は私の誕生日。

本来ならこの日に宿泊したかったのだが!

そして朝食時のデザートにはこんなサプライズが!

2018020972.jpg


プレゼントも!

2018020973.jpg


毎年来たい、しかも連泊したいとっても素敵でこころがリラックスできるお宿でした。




Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

2018.2.9本日のランチ

2018.02.11 Sun

完全予約の戸隠の蕎麦屋が本日のランチ!

日本200名山の飯縄山の登山口側にある。

本当は戸隠蕎麦の行列のできる店にも行きたかったがここに決めた。

201802091.jpg


201802092.jpg


薪ストープが暖かくやさしく包んでくれる。

BGMはクラシック。

客は私たちだけ。

201802093.jpg


201802094.jpg

窓からは飯縄山がすぐそこに!

201802095.jpg

メニューはこれ!

2018020914.jpg

せいろそば3,000円とそばがき800円をオーダー!


まずは季節の野菜!

201802096.jpg


201802097.jpg

次に蕎麦ぞうすい。


201802098.jpg


201802099.jpg


そばがき

2018020910.jpg


メインの蕎麦は、超細い。

うまい。


2018020911.jpg


お漬け物盛り合わせ。

2018020912.jpg


蕎麦湯は蕎麦粉を溶いて作ったもので非常に濃い。

2018020913.jpg


これで終了。

旨いけど予約をして11時30分までにお店に行って3,000円はちょっともういいかな?!

次こそは戸隠のナンバーワンと言われているお店にしよう!





Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

2月3日(土)の山

2018.02.06 Tue

今日の山は先週に引き続き栃木100。

しかも先週のお隣の山、不動岳。

ここよりスタート。

P2030030.jpg


突き当たりを左に行くと右手には尾出山神社。

P2030031.jpg


こんな、標識が有り難い!

P2030032.jpg


今日も雪がそこそこの林道を行く。

P2030033.jpg


大岩を通り過ぎる!

P2030034.jpg


手作りの地図もわかりやすい!

P2030035.jpg


そして塩沢峠にある首無し地蔵!

P2030036.jpg


誰も歩いていない新雪が気持ちよい!

P2030037.jpg


そして山頂到着!

P2030038.jpg


三等三角点が。

P2030041.jpg


塩沢峠に戻ってきた。ここを左に行けば先週の蕎麦屋さん「かみやま」近くに出る。

P2030042.jpg


車に戻るには右に行かねば。

そして駐車地点に到着。


その後は先週と同じ蕎麦。

今日のお店はここ。

P2030051.jpg


どじょうのカラアゲ

P2030046.jpg


ふきのとうと舞茸のてんぷら

P2030047.jpg


さしみこんにゃく

P2030048.jpg


ゆずだいこん

P2030049.jpg


蕎麦は三合盛り。

右隣のご夫婦は驚くことに八合盛り。

左のご夫婦は五合盛り。

P2030050.jpg


でも、これで満腹。


食後は近くの出流山満願寺。

P2030052.jpg


P2030053.jpg


今日も、山よりメインは蕎麦。

大満足!

連れが言うには蕎麦じゃなくてお酒でしょ・・・・・だって。


当たってなくもない!!





Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

1月27日(土)の山は大鳥屋山

2018.02.05 Mon

1月27日 大鳥屋山

本日の山は大鳥屋山(おおとやさん)栃木100名山の山。

林道に入ってまもなくの所に駐車場がある。

そこに車を置きスタート。


林道の最終地点の広場。

雪がなければここまで車でこられそう。

P1270002.jpg


荒れた登山道を進む。

P1270003.jpg


植林地を行く。


あっけなく山頂!

P1270008.jpg


1時間5分で山頂。

記念撮影をして40分で下山。

駐車場に到着。

除雪までしてあった。

P1270020.jpg



今日の目的は蕎麦。

ここが目的のお店。

P1270021.jpg


まずは、ビール!

P1270022.jpg


白エビの唐揚げ

P1270024.jpg


焼きみそ

P1270025.jpg


カモ焼き

P1270026.jpg


日本酒は鳳凰美田。


P1270027.jpg


野菜天

P1270028.jpg


最後の〆の蕎麦は三合盛り。

これを二人で食べてちょうどいい具合。

P1270029.jpg


今日も満足のほろ酔い気分のいい一日でした。


大鳥屋山

【駐車場】9:45-【林道終点】10:06-【山頂】10:51-【林道終点】11:27-

【駐車場】11:42




Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |